2016年08月22日

安保先生の免疫学、お薬のお話し

92.JPG60.JPG
   安保 徹 先生のお話し( りゅうじん8周年記念講演 )
 時折出る、先生のジョークに癒されます。揺れるハート
28.JPG164烏丸.jpg
10周年に向かい、引き続き前進してまいります。勝見
100人の仲間をみて、力をもらいました。西川
posted by りゅうじん訪問看護ステーション烏丸 at 17:21| Comment(0) | 日記

2016年07月14日

祇園祭り!!

今日のブログは、「祇園祭」グッド(上向き矢印)

りゅうじん烏丸が始動して3カ月半が経ちましたわーい(嬉しい顔)
少しずつですが利用者様も増え、たくさんのCM(ケアマネージャー)さんとお仕事させて頂いておりまするんるん

そんな事務所の近くでは最近、人、人、人exclamation&question そうです!祇園祭ですexclamation
事務所は、東西の通りが仏光寺通り、南北の通りが室町ー新町通りの間にあるため、まさに祇園祭の中にいるようなものですひらめき

僕は、暑さや人ごみに弱いため、あまり祇園祭とは無縁でしたが、
こんな近くで祭りがあるとなれば、さっそく写真撮影ですカメラ

image (2).jpegimage.jpeg

仕事中はなかなか見れないので、仕事終わりに独りでウロウロしました 笑。

突然ですが、皆さんはご存知でしょうか?
祇園祭の歴史は古く、平安京から1000年以上も続く祇園祭は応仁の乱や第二次世界大戦で一時中断したものの、祇園八坂神社の氏子をはじめ、町衆、京都の人々により再開されたそうです。
7月1日から31日の1か月間に渡る祇園祭の中でも、
7月14日〜16日の前祭の宵々山・宵山。 
7月17日の前祭山鉾巡行、神輿渡御・神幸祭などが人出も集中するそうですダッシュ(走り出すさま)
(後祭りは、宵山が21日〜23日、山鉾巡行が24日みたいです。)

この機会にぜひ皆さんも京都へ足を運んでみてはいかがでしょうか手(チョキ)

ちなみに、僕は祇園祭の熱さ、京都の夏の暑さに負けず、毎日汗をかきながら(冬でもかいてますがふらふら)、脱水・熱中症にならないよう頑張っております。

ではでは、皆さん黄色いTシャツの僕を見かけたら声をかけて下さいねわーい(嬉しい顔) 汗かいてますからあせあせ(飛び散る汗)
posted by りゅうじん訪問看護ステーション烏丸 at 18:03| Comment(0) | 日記

2016年07月07日

自己紹介A

はじめましてわーい(嬉しい顔)

4月からりゅうじん訪問看護ステーションに入職しました、

看護師の『坪倉(つぼくら)』でするんるん

紹介用.jpg

<自己紹介>

現在4人家族で高校生と中学生の男の子2人がいます晴れ


次男が小学1年の時に、「よし、看護師になろうグッド(上向き矢印)」と思い立ち、看護学校に入りました。


30代からの勉強は、大変だと思っていましたが、30代からの学生生活は、私の人生にとって、とてもいい経験になりましたぴかぴか(新しい)


一回りも違う年齢の友達ができ、人生の先輩として恋愛・結婚・子育てについて、看護以外の相談もたくさんのりました。


家事・子育てをしながらの勉強・実習は、体力的に大変な部分がありましたが、看護師になった今、本当に良かったと思っていますexclamation


これから訪問看護師として、利用者様が、私達りゅうじんのスタッフと出会い



「りゅうじんさんに、来てもらって良かったかわいい



と心から思い、言ってもらえるように、


その一つの力になれるように、日々努力していきますexclamation×2


今後とも、よろしくお願いいたしますわーい(嬉しい顔)黒ハート



posted by りゅうじん訪問看護ステーション烏丸 at 17:43| Comment(0) | 日記